風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

2年たった山火事現場

IMG_2202m[1].jpg
山火事を起こした火山弾とクレーター(2006年10月、2004年9月)
2004年9月3日の調査報告

P1010959s.jpg IMG_2198m[1].jpg
焼けた領域にはクロマメノキばかりが復活している。山麓から赤く見えたのは、クロマメノキが紅葉したからだった。(2006年10月、2004年9月)

P1010951s.jpg
今年のクロマメの盛りは過ぎた。10月28日撮影。

震災から2年たった山古志

震災から2年たった新潟県山古志を初めて訪れました。


新しく建設された山古志小学校中学校。震災前、小学校は3つか4つあったようだが、どうやらここに統合されたらしい。

P1020027s.jpg
学校から見えるのどかな山村風景。斜面につくられた棚田は、ここが地すべり地帯であることを示している。

P1020032s.jpg
斜面崩壊を食い止めるために、砂防工事がさかんに進められています。何台もの大型ダンプカーとすれ違いました。

P1020034s.jpg
特産の錦鯉は健在。

FC2Ad