FC2ブログ

風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

高岩と浅間山


上信越自動車道を碓氷軽井沢インターチェンジで出ると、すぐ北側にそびえる岩山が目を引く。高岩だ。いまから1000万年前、新第三紀と呼ばれる時代に海底で火山が噴火してできた地層が、その後隆起して山になった。遠景に、いま山頂火口から煙を吐く浅間山。

ドローンで見た浅間山湯の平

DqG-JppWkAAKkZg_20181023093541a7f.jpg
虎ノ尾と三ツ石。右端にJバンドの下り。2018年10月22日、DJI Mavic 2 Pro

DqG9zNJWsAANzIs_20181023092712226.jpg
湯の平には、浅間山のブルカノ式爆発で飛んできた火山弾がつくった衝突クレーターに水が溜まった池がある。

360.png
球面パノラマ(画像をクリックしてください)

【“ドローンで見た浅間山湯の平”の続きを読む】