FC2ブログ

風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

鎌原土石なだれ+熱泥流を描いた絵図


浅間山嶺吾妻川村々絵図(美濃部明夫氏所蔵:萩原進氏模写)。噴火する浅間山の北側山腹に柳井沼が描かれている。

18-08-l.jpg
吾妻川筋被害絵図(群馬県伊勢崎市・飯島栄一郎氏蔵)。吾妻川を下った熱泥流は浅間山の山頂からではなく、中腹から始まっている。

どちらも、土木情報サービス「いさぼうネット」に掲載された井上公夫論文から転載。

新燃岳のドローン写真

DrPkhVXU4AIXE5l.jpg
新燃岳火口を埋めた2018年3月溶岩とその中央に開いた噴火口。遠景は高千穂峰。


黄色い。

DrPkM3mUwAA8Qui.jpg
新燃岳山頂火口から2018年3月に溢れ出た溶岩

【“新燃岳のドローン写真”の続きを読む】

えびの高原のドローン写真

DrR9F5lU0AA6sth.jpg
えびの高原、硫黄山全景

DrN7XEJUcAUln9b.jpg
もっとも活発に水蒸気を上げているところ

DrN7SDPV4AAGkQQ.jpg
えびの高原を通過する県道に2018年4月にできた噴火口

【“えびの高原のドローン写真”の続きを読む】

硫黄山のドローン動画





DJI Mavic Air


新燃岳のドローン動画







DJI Mavic 2 Pro

新燃岳とえびの高原の球面パノラマ

 97.png
新燃岳、(左)高所から、(右)低所から

101.png
えびの高原

球面パノラマ 紅葉の北軽井沢


上の画像をクリックすると、球面パノラマを好きなところに視線を移動して見ることができます。
上空 74 m から DJI Mavic 2 Pro で2018年10月29日に撮影。

FC2Ad