風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

アアとパホイホイ



玄武岩の溶岩には、とげのある破片粒子で表面をおおわれたアア溶岩と、なめらかな表面をもつパホイホイ溶岩の二種類がある。両者は化学組成の違いによるのではなく、噴火のダイナミクスの違いを反映している。多量の溶岩を一気に噴き出す激しい噴火では、揮発性物質が分離するときに大量の気化熱を奪ってマグマの温度が急速に下がる。そうすると、斜面を下っている最中に固化が始まるからアア溶岩ができる。一方、温度低下が少ない穏やかな噴火ではパホイホイ溶岩ができる。揮発性成分をあらかた失ったマグマは穏やかな噴火しか起こさない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/156-0b9cfc28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad