風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

永久凍土



Fairbanksの湿地の地下には永久凍土がある.アスファルト舗装された道路が数年で波打ってしまい、保守がたいへんだという.永久凍土の上には、トウヒの一種であるblack spruce が生えている.black spruce は樹高が10 mくらいまでしかならない小さな針葉樹である.だから、永久凍土の上の浅い土壌の中でも根を張ることができる.しかし、しばしば根が樹幹を支えきれなくなって傾いてしまう.Black spruceより大きいwhite spruceは、樹高20 mまで達する.河川や湖の縁で永久凍土のないところに生える.

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/161-d69f264c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad