風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

天めいの生死をわけた十五段

IMG_0234s.jpg

鎌原観音堂に上がる石段には、赤い太鼓橋がかけられています。30年前、地下に続く石段を発掘したひとたちが掘った穴の上にかけた。観光客は、太鼓橋を渡って観音堂におまいりします。

いつもはこの太鼓橋の下をのぞきこんで地下に続く石段を確認しますが、5月の連休のあと、太鼓橋が突然なくなっていました。おかげで、30年前に掘った穴の両壁に積まれた石がよく観察できました。

1ヵ月後、きれいに朱に塗られた新しい太鼓橋が再びかけられていることを確認しました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/193-e75596bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad