風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

小諸層群の上に重なる塚原土石なだれ



佐久市鳴瀬から見た千曲川の対岸の崖。小諸層群の上に塚原土石なだれの堆積物が重なっている。下位の小諸層群は砂層とシルト層からなり平行層理がみられる。上位の塚原土石なだれは層理がなくパッチワーク構造を示す。境界面は南東に傾いている。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/223-6972097f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad