風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

四回の大津波が残した地層 タイ


EARTHという月刊誌の2009年1月号で紹介されている地層断面の写真。一番上が2004年にインド洋で発生した津波の堆積物。その下に、黒色の泥炭をはさんで700年前、1450年前、2800年前の津波堆積物がある。タイのこの地域は、およそ1000年に一度2004年のような大津波に襲われていたことが、地層という物的証拠をもって、知ることができた。

平和な時間が経過したことを示す泥炭ではなく、1000年に一度のカタストロフック・イベントである津波堆積物が一番上の地層がつくっているこの写真には、複雑な感慨を覚える。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/251-7cc05c56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad