風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

野外観察会、案内者の小道具

野外観察会で案内者をすることになったとき、用意するとよい結果が得られるだろう小道具を紹介します。


・地図パネル。裏は白。
・ホワイトボードマーカー。地図パネルの裏に書く。書いたらすぐティシュペーパーで消す。
・差し棒。忘れたら枯れ枝で代用する。レーザーポインタが有効なときもある。
・マイクつき拡声器。マイクが頬を伝わって伸びていて両手が自由になるのが必須。これは、スピーカーをおでこにとりつけるタイプ(ミドリ安全のファレボホーン。ただし生産終了)。腰にベルトでスピーカーを取り付けるタイプもある。後ろに声を届けたいときに便利。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/313-d17235d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad