風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

浅間山頂火口、2015年9月23日

DJI_0103.jpg
火口底の中央には、直径20メートルの穴が開いている。2009年2月2日の噴火でできた。

DJI_0143.jpg
左下が千トン岩。北の方角に当たる。

DJI_0167.jpg
北から南を見る。遠くに富士山。

kamayama.png
直径1.3キロの前掛火口の中に1783年噴火でできた釜山スコリア丘。その火口の直径は縁から縁まで500メートル。縦穴の直径は300メートル。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/372-b2801074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad