風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

追分火砕流は小屋が沢も下った

小屋が沢を自動車道が二本横切ります。そのどちらでも、追分火砕流の堆積物を見ることができます。



これは北側の横断道路です。追分火砕流は、右岸にこのようなはっきりとした段丘を残しています。

大前駅裏にある追分火砕流の堆積物は、大笹に流れ込んで吾妻川を下ったのではなく、小屋が沢を細く長く下ったと思われます。
その後の調査で、小屋が沢を細く長く下っただけでなく、西側の台地の上に大きくあふれたことがわかりました。3月29日をご覧ください。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/43-f61b49f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad