FC2ブログ

風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

釜山火口底の変化


2019年8月5日(球面パノラマから切り出し)

8月7日2208噴火。200トン、噴煙上昇2000メートル、火山弾が350メートル飛んだ。7キロ北まで積灰。空振なし、火映なし。

EFBpz7zVAAE2siE.jpg
9月20日、飯塚雅哉撮影。
白丸で囲った斜面崩壊が新しい。それ以外は、まったく変わってない。驚くほど変わってない。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/517-c565caa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)