風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

流れ山の心棒



流れ山の中身がそっくり露出しています。中央に大きな溶岩がありますが、たくさんのひびが入っています。移動中に入ったのだと思われます。このひびが採石作業を容易にしているようです。塚原土石なだれの流れ山は、しばしば採石の対象になっています。

溶岩の左右には、火砕流堆積物がくっついています。まったく無関係の場所にあった地層が、土石なだれの流下過程でくっつきました。

長野原町立西中学校から地蔵川に下ったところ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/58-ddcdc5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad