風景に書き込まれた歴史を読み解く

The Story Behind the Scenery

追分火砕流の上につくられた大笹集落

P1020871s.jpg

大笹は、追分火砕流が吾妻川の谷を埋めてつくた平坦面の上に形成された集落です。火山ガスが滞留してつくった赤・オレンジ・黄の水平模様は追分火砕流の特徴です。このような切ったばかりの追分火砕流の穴の中にはいると、硫黄の匂いがします。

穴の向こうの舗装道路は国道144号です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pringles.blog23.fc2.com/tb.php/76-34db8181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad